不動産売却のみちしるべ

【2018年】不動産一括見積サイト比較ランキング (口コミ・評判あり)

不動産一括見積サイトをご存知でしょうか?

不動産一括見積サイトとは、マンションや戸建て、土地などの不動産を売却する際に、複数の不動産会社から見積もりがもらえるサイトです。売却を検討している人からすると、一つのサイトに登録するだけでたくさんの不動産会社から見積もりがもらえるため、非常に利便性の高いサービスです。

このページでは、不動産一括見積サイトのメリット・デメリットについてお伝えした上で、おすすめの不動産一括見積サイトを口コミ・評判情報付きでご紹介していきます。もしおすすめの不動産一括見積サイトを早く知りたいという方はこちらをクリックしてください。

不動産一括見積サイトのメリット

メリット1.一つのサイトに登録するだけで良く、手間がない

先ほどもお伝えした通り、不動産一括見積サイトを利用するメリットとして大きいのが、一つのサイトに登録するだけでいいという点です。

もし不動産一括見積サイトがなかったら、それぞれの不動産会社に対して自ら連絡をする必要があります。その一方で、一つの不動産会社しか相談しないのは、比較していないゆえに本当に信頼できる不動産会社かどうか判断がつかなくて不安ですよね。

不動産一括見積サイトなら、こうした手間・煩わしさを解消してくれます。

メリット2.自分の不動産の相場がわかる

不動産一括見積サイトは、その名の通り、複数の不動産会社から見積もり金額の提示を受けることができます。そのため、売りたいと思っている物件がどれくらいで売れそうか、その物件の相場を知ることができるのです。

不動産売却をする上で、相場を事前に把握しておくことはとても重要です。

とにかく早く売ってしまいたいからと相場よりも安い金額を勧めてくる不動産会社がいたとしても「この金額は安すぎる」と断ることができますし、購入検討者が内覧してきた際に「あと300万円値引きしてほしい」などと相談されても「相場から考えると100万円くらいだったら値引きしてもいいかな」と判断できるようになるのです。

まず不動産一括見積サイトで相場を把握し、その後の売却活動を有利に進めましょう!

メリット3.早く・高く売れる可能性が高い

不動産一括見積サイトを利用することで、早く・高く売れる可能性を高めることができます

理由は2つあります。

一つ目は「そもそも不動産一括見積サイトを利用している不動産会社は売却に自信がある会社ばかりであるため」です。不動産会社と一口に言っても、仕事内容は様々です。売買領域においても、「売却」と「購入」がありますし、他にも「賃貸」「物件管理」や「不動産投資」があります。また最近ではインターネット企業が不動産屋を始めるといったケースも出てきたりしています。

そのため、あなたが不動産を売却しようと思った時に、「売却」に力を入れている不動産会社に相談しないと、売却活動がうまく行かない可能性が生じてしまうのです。不動産一括見積サイトなら、売却に自信のある不動産会社のみが登録しているため、売却に力を入れていない不動産会社に依頼してしまい、失敗してしまう…なんてことは起きづらいのです。

また不動産一括見積サイトは、売り手が物件情報を登録すると、不動産会社からオファーが来る仕組みになっていますが、これは言い方を変えると、あなたの物件を売る自信のある不動産会社からのみオファーが来るということです。
不動産売却を多く手掛けている会社にも、実は得意領域とそうじゃない領域があったりします。

都市部のタワーマンションは得意だけど、地方の戸建てはよくわからない
建物付き物件の売却は実績が多いが、土地単体の売却のことはよくわからない
新宿の売却については詳しいが、それ以外のエリアのことはよくわからない
ファミリー向け物件については自信があるが、独身向けの物件は正直自信がない

などなど、物件の特徴によって不動産会社にも向き不向きがあるのです。

不動産一括見積サイトであれば、不動産会社が「この物件なら売れるぞ!」と判断した上でオファーをする仕組みになっているので、オファーがあった時点で売れる自信があると考えてよいでしょう。

不動産一括見積サイトのデメリット

悪質な不動産会社が紛れている可能性がある

不動産会社の中には悪質な不動産会社が紛れているケースがあります。

よくある手口としては、大した根拠もないのに「あなたの物件はXXXX円で買いたいと言ってる人がいます!」などと相場より大幅に高い金額でオファーを出して媒介契約をし、その後に「申し訳ないですが、キャンセルになってしまいました」などとうそをつき、相場と同程度の金額で売るように迫ってきたりします。

もちろん、一括見積サイトを使わなくてもこうした手法を取る不動産会社は存在しますが、審査の緩い一括見積サイトの場合、こうした不動産会社が多く潜んでいる可能性があります。(このサイトでご紹介する一括見積サイトは審査基準の厳しいサイトのみご紹介していますのでご安心ください)

不動産一括見積サイト比較ランキング

1位「イエウール」★★★★★

イエウールは株式会社speeeという会社が運営しているサービスです。

イエウールの特徴

カンタン60秒で不動産の無料一括査定が可能
全国1400社以上の厳選された不動産会社が対応してくれる
最大6社と比較できる
悪徳な企業を徹底排除している

イエウール公式サイトへイエウール公式サイトへ

イエウールの口コミ・評判

大手から中小まで漏れなく比較できる

不動産を売る際に悩んだのは、有名な大手不動産会社に依頼すべきか、特定のエリアに強い不動産会社に依頼すべきなのかという点です。いろいろ自分で調べたところによると、大手不動産会社の場合、営業マンはよく教育されている一方で、一人当たりのノルマがきつく、強引に売ろうとしてくるんじゃないかなと心配していました。そして、小さい不動産会社の場合は、そもそもどう選んでいいかわかりません。

その点、イエウールさんは、登録している不動産会社が一番多いということで、大手から中小まで漏れなく比較できると思い、利用することにしました。

結局、私が不動産売却のパートナーとして選んだのは、中堅の不動産会社で、何事に丁寧に対応してくれる担当者さんです。彼女は、内覧前に「玄関をもっときれいにしてほしい」「照明をつけた方がいい」「部屋の窓を全部開けた方がいい」とかなり細かく指摘してくれました。

彼女の指示通りにしたところ、なんと一件目の案内で「購入の意思表示」をいただくことができたのです。いい不動産会社に出会えて感謝です。

(2016年/東京都/男性)

「なんていい不動産会社さんなのだろう」と感動

2017年3月に親から相続した不動産を売りました。イエウールについて、ネットで調べたところ評判がよく、良い口コミが多かったので安心して利用することができました。

諸事情により、早めに換金したかったので、イエウールさんで一括査定依頼をした際に「できるだけ早いタイミングで家を早く売りたい」と要望を出しました。すると、訪問査定に来てくれたどの不動産会社も、早く売るための提案をしてくれて、「なんていい不動産会社さんなのだろう」と感動しました。一社に絞るのが心苦しいくらいでした。売却後の税金面での相談なども真摯に乗ってくれました。

(2017年/愛媛県/女性)

1ヶ月程度で売却が確定

私は名古屋を中心にアパート5棟で不動産投資をしています。

投資物件の売却は自宅の場合とちょっと勝手が違っていて、資産価値が落ちる前に適切なタイミングで売り抜くというテクニックが要求されます。常に価格が変わる不動産売買マーケットでは出口の戦略がとても重要なのです。
イエウールは過去に2回利用しましたが、どちらとも1ヶ月程度で売却が確定しました。イエウールにはいろんな不動産会社が登録しているので、投資用物件に強い不動産会社が見つかったからなのかなと推察しています。

イエウール公式サイトへイエウール公式サイトへ

2位「イエイ」★★★★

イエイはセカイエ株式会社が運営しているサービスです。

イエイの特徴

過去400万人以上が利用している
10年を超える運営実績がある
1000社以上と取引あり
最短60秒で見積依頼が完了する

イエイ公式サイトへ

イエイの口コミ・評判

思ったよりも簡単に売却することができました

土地を売るという経験は始めてでどう進めていいかわからずに不安でしたが、イエイ不動産売却査定を利用したら思ったよりも簡単に売却することができました。
実はイエイを利用する前に一度駅前の不動産屋に相談してみたのですが、あまり真剣に向き合ってくれてる感じがしなかったので、不動産会社ってどう選べばいいのかわからずに途方に暮れていました。

イエイの場合は、物件のタイプや住所などいくつか項目を入力するだけで不動産会社とつながることができるので、とても簡単でした。
私のように、不動産売却初心者の方にはぜひおすすめしたいサービスですね。

不動産会社を比較するのってとても大事

自宅マンションを売却することになり、最初は自分で家の近くの不動産屋に訪問し、査定をしてもらったりしました。ただ話を聞いていて、あまり不動産売却に詳しくないなと正直感じていました。

そこでイエイ一括査定サービスを利用してみたのですが、そこで会った不動産屋はそれまで話していた不動産屋と比較して圧倒的に不動産売却に関する知識があり、とても信頼ができました。

やはり小さなエリアでやみくもに探すのではなく、インターネットを使っていろんな不動産会社を比較するのってとても大事だなと改めて感じました。

イエイ公式サイトへ

3位「リガイド」★★★★

リガイドは株式会社ウェイブダッシュが運営しているサービスです。

リガイドの特徴

運営12年目の老舗サイト
最大10社に見積依頼が可能
600以上の会社が参画

リガイド公式サイトへ

リガイドの口コミ・評判

リガイドを選んだ理由は査定金額

土地の値段が上昇傾向にあるという話を聞き、自宅の土地をを売ろうと思い、近所にある不動産業者と不動産査定サイト(リガイドともう一社)に査定依頼を出しました。あまり値段が変わらなそうなら近所にある不動産業者でいいかなと思っていました。

実際にふたを開けてみると不動産査定サイトで見つけた不動産業者の圧勝でした。査定金額もそうですが、なにより不動産売却に関する知識の量やスタッフの親切さが全然違いました。

ちなみにリガイドを選んだ理由は査定金額です。査定金額を高くつけてくれた会社全てに「他社は御社よりも査定金額は高くない。なんで御社はこんなに高いんだ?」と聞いていましたが、リガイド経由で連絡がきたある会社がとても納得感のある回答をしていたので、この会社にお願いすることにしました。

今すでに売却は完了していますが、この会社にお願いしてよかったなと思います。

思っていたよりトントン拍子で楽だった

ある事情でマンションをもらい受けることが決まり、それまで住んでいたマンションを売るか貸すか考えていたところ、リガイドさんのサービスに行きつきました。その時仕事でバタバタしていて、マンション売却手続きにはあまり手間をかけたくなかったので、とりあえず一気に10社から見積もりをもらえるということでリガイドを使ってみることにしました。

問合せ後は、「もし3ヵ月経過して売れなかったら賃貸で貸すことを検討してみましょう」と提案してくれた不動産会社にお願いしてみることにしました。最終的には、最初にいただいた査定金額からはマイナス100万ほどの金額で売ることになりました。不動産売却は初めてでしたが、思っていたよりトントン拍子で楽だったなと感じています。

賃貸にするか売却にするか、それぞれのメリット・デメリットを理解した上で、バランスの取れた案を勧めてくれる不動産と出会えたのは、一括査定サービスならではだったのかなと思っています。

リガイド公式サイトへ

4位「すまいvalue」★★★★★

すまいvalueは小田急不動産(株)、住友不動産販売(株)、東急リバブル(株)、野村不動産アーバンネット(株)、三井不動産リアルティ(株)、三菱地所ハウスネット(株)が共同で運営しているサービスです。

すまいvalueの特徴

大手6社から見積もりがもらえる
年間10万件の取引件数がある

すまいvalue公式サイトへ

すまいvalueの口コミ・評判

「査定した結果、うちではあなたのマンションを取り扱うことができません」と言われてしまいました

他界した親から譲り受けた東京都内のマンションに住んでいましたが、家族が4人に増えて狭く感じるようになりました。そこでもう少し広いマンションに住み替えようと思い立ち、「すまいValue」に査定依頼をしました。
できるだけ高く売るためには、大手の不動産会社に相談するのが良いのかなと考え、大手不動産会社がたくさん登録しているすまいvalueを選びました。

ただ残念ながら、「査定した結果、うちではあなたのマンションを取り扱うことができません」と言われてしまいました。。
あとあと調べてみたところ、登録している社数が少ないらしく、そこが仇になったのかなと思います。

一番安心できるかな、と思って利用することに
数ある一括査定サイトの中でもすまいバリューが一番安心できるかな、と思って利用することにしました。なんやかんや大手に頼むのが無難なのかなと感じていたからです。
実際に利用してみたところ、不動産会社からのレスはとても早く、査定依頼をしたら各社からすぐに電話とメールが来ました。それ以降も返信は総じてスムーズで、満足でした。
すまいvalue公式サイトへ

5位「スマイスター」★★★★★

スマイスターの特徴

不動産の売却が得意な不動産会社の数が多い
不動産売却査定のパイオニアとしてのサイト運営実績
信頼の厚い大手不動産会社が多数加盟

スマイスター公式サイトへ

スマイスターの口コミ・評判

スマイスターは登録してから不動産会社からの連絡が来るまでが早い

千葉県の3LDKマンション、購入価格よりも高い3,200万で売却することができました。3人目の出産を控え、マンション買替えを検討していたのですが、とてもびっくりです。
マンションの価格が上がっているという話はよく聞いていたので、売った方がいいのかな、でも面倒だなと悩んでいたのですが、職場の同僚がスマイスターで一括査定をしてもらったところ、いい条件で決まったと教えてくれたので利用することに。

スマイスターは登録してから不動産会社からの連絡が来るまでが早く、その中でも対応が親切だった2社と交渉した上で見積金額が一番高額だった会社に売却することになりました。

無事買い主も見つかったので、大満足

持ち家を売ろうと考えていたのですが、とにかく不動産会社のしつこい電話営業が面倒だなと思って、なかなか気が進みませんでした。
ネットでいろいろと調べていて、スマイスターさんの登録フォームには「電話ではなくメールで対応してください」と書けばOKというコメントを見てここなら安心だなと判断しました。

結果的に売却を担当してくださることになった不動産会社は、とても丁寧な対応をしてくれました。無事買い主も見つかったので、大満足です。

スマイスター公式サイトへ

【番外編】大手以外の見積サイトは辞めよう

今回ご紹介した以外の不動産一括見積サイトはおすすめできません。

なぜなら先ほどもお伝えしたように、信頼できる一括見積サイトでないと、悪徳な不動産会社に当たってしまう可能性が高くなってしまうためです。信頼できる不動産会社を見つけるためには、今回ご紹介した大手一括見積サイトの中からあなたに合うサービスを利用することをおすすめします。


最終更新日:2018/02/28

イエウールイエウール
   
新築マンションを高く売るには?【未入居マンションの売却戦略】

このページでは、やむを得ない事情で新築マンションを手放すことになった人

古いマンションの売却戦略!売れないマンションを売る方法とは?

築年数の古い中古マンションを売りたい方は、さまざまな悩みをお持ちのこと

事故物件の売却戦略!いわくつきの家・不動産を売るには?

事故物件を売却することになったけど、売れるのか不安… 訳あり物件を売

どうする?あなたのマンションが売れない理由と対策【値下げは最後】

マンションを売りたいと思っているけど、なかなか思うように売却できない…

【相場】新築マンション・新築戸建物件を5年後、10年後に売却したらいくらで売れる?

「新築でマンションもしくは戸建てを購入したけど、5年後、10年後いくら

マンション売却の内覧のコツ!内覧数を増やす&印象を上げるポイント

中古マンションの売却において避けられないプロセスの一つ「購入候補者によ

「不動産売却するなら一般媒介より専任媒介にすべき」は本当か?

不動産会社に不動産の売却を依頼する場合は、媒介契約というものを締結する

→もっと見る

  • イエウールイエウール
PAGE TOP ↑